【ドラプロ】片手剣の特徴と立ち回り

投稿者: | 2016年10月12日

ドラプロ(ドラゴンプロジェクト)において、片手剣の特徴と立ち回りを掲載しています。片手剣を使用する人は、ぜひ参考にしてください。

片手剣の特徴

マギゲージが早く溜まる

片手剣のマギゲージの溜まり方は、他の職業と比べ物にならないくらい早い。片手剣を使用する場合は、マギを連発して戦おう。

ガードが可能

片手剣は、ガードでダメージを減らすことができる職業だ。ガードをすることで70%ものダメージをカットすることができるので、戦闘では必須テクニックとなる。

カウンターが可能

ガード中にタイミングよく指を離すことで、カウンター攻撃を繰り出すことができる。カウンターは、ダメージ倍率も高いので、必ずマスターしておこう。

片手剣の立ち回り

カウンター主体で戦う

片手剣で戦う場合は、カウンター主体で戦うようにしよう。ダメージ倍率の高いカウンターで戦うことによって、効率良くダメージを相手に与えることができる。

マギはすぐに発動する

マギがたまったら、すぐに発動するようにしよう。片手剣はマギゲージの溜まりが早いため、1度の戦闘で連発することができる。マギの回転率を上げるのも重要だ。

味方のサポートをする

マギの溜まりが早いため、攻撃と同時に支援マギや回復マギで味方のサポートもしよう。片手剣のサポートによって討伐速度が大きく変わる場合がある。

【ドラプロ】片手剣の特徴と立ち回り」への256件のフィードバック

  1. Vacation

    whoah this blog is magnificent i love reading your posts. Stay up the good paintings! You realize, a lot of people are searching around for this information, you could help them greatly.

コメントを残す